Ten Hundred MILES Tour 2015 日・米・豪、世界各国で活躍する人気バンド、一堂に日本に集結!!!

2003年にリリースされた4枚目のアルバム「Ocean Avenue」の世界的スマッシュヒットをきっかけに、パンクロックシーンのビッグシングとなったアメリカ・フロリダ州出身YELLOWCARD。続く「Lights and Sounds」ではビルボードチャート最高5位、「Paper Walls」では13位を記録し、実力を証明してみせた。日本においてもこれまでサマーソニック、フジロックフェスの出演を始め、Linkin Parkの来日ツアーサポートを務めるなど、絶大な人気を誇る。
そんな中、大きな衝撃と痛惜を残し、2008年に活動休止を発表。しかし、その2年半後には活動再開を発表し、Hopeless Recordsへと移籍。自身7枚目のアルバムとなる「When You're Through Thinking, Say Yes」をリリースし、シーンへの完全復活を遂げた。そして2012年8月にリリースした8枚目のフルアルバム「Southern Air」はアメリカビルボードチャート10位を記録。日本でもリリースと共に行った渋谷AXでの来日公演も大盛況に終わり、続く2013年には6年ぶりとなるフジロックフェスに堂々のカムバックを果たした。その後もアメリカ最大ロックフェスツアーであるWarped Tour 2014において全公演メインステージに出演、2014年10月には9枚目となるアルバムを発売。2015年、ネクストレベルへと進化を遂げたYellowcardが再び来日を果たす。

OFFICIAL WEBSITE

2005年に結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されている。
2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行って来た。2010年に日本武道館、2012年に横浜アリーナ2デイズ開催するも即日ソールドアウト。2013年は6枚目となるアルバム『人生×僕=』を発売、過去最大規模となる全国6カ所11公演10万人を超えるアリーナツアーを開催する。
そして日本のみならずアジア、ヨーロッパの海外ツアー、アメリカでのフェスや単独公演を成功させるなど世界基準のバンドとなってきている。

OFFICIAL WEBSITE

オーストラリアのシドニー出身、当時17歳のJenna Mcdougallを中心に2008結成。結成直後より精力的に活動を行い、2009年にはLost Prophets, 3oh!3, Mest等とオーストラリア・ツアーを敢行する。その後行った初のヘッド・ライナー・ツアーは全公演ソールド・アウトし、シドニーで一番ホットなバンドとしてオーストラリア全土でブレイクを果たす。2010年7月にオーストラリアで デビューEP『All Shapes and Disguises』をリリースし、日本でもインディ・レーベルからのリリースながら5,000枚以上 のセールスを記録。今作よりSME Australiaと契約を結び、世界的規模に活動の幅を広げる。アメリカではMTVの人気リアリティー番組「The Hills」に楽曲が起用されたり、老舗インディー・パンク・レーベル“Fearless Records”からのアルバム・リリースが決定している事でも既に注目の的に。加えてBlink182やJimmy Eat Worldのヒット作を手がけた大物プロデューサーMark Trombinoが最新アルバムをプロデュースしている事でも全世界で話題となっている。

OFFICIAL WEBSITE

名門レーベル、FUELED BY RAMENのニュー・フェイスはロサンゼルスのエレクトロ・ポップ・パンク・スクリームバンド、ゴースト・タウン。2013年のデビュー・アルバム『PARTY IN THE GRAVEYARD』から1年ちょっと。彼らの通算2作目となるフル・アルバム『THE AFTER PARTY』が遂に完成した!“時代の先行くオーディオとヴィジュアル”とも評される独特な世界観を持つ彼ら、そのゴースト・タウン・ユニヴァースから送り出す最新系はバンドのエレクトロ担当、エヴァン・ピアースと、オール・タイム・ロウやニュー・ファウンド・グローリーを手掛けたマイク・グリーンが共同で手掛けている。その結果完成した本作は、 ゴースト・タウンの得意技でもあるエレクトロ・ロックなアプローチを一歩上のレベルへと引き上げ、そのイマジネーション溢れる詞世界と、あっという間に身体と耳に馴染んでしまうキャッチーでポップなサウンドで、ゴースト・タウン・ユニヴァースの世界観をより一層際立たせているのである。
ALTERNATIVE PRESSの2014年“知らなきゃヤバい100のバンド”に取り上げられ、現在北米ツアー中のゴースト・タウン。今年のVANS WAPRED TOUR '14への参戦も決定している。サウンドだけでなく、ヴィジュアルにも独自の美学を持つ彼ら、YouTubeで合計1100万枚以上の再生回数を記録した実績を持つ。異次元のエレクトロ・ポップ・パンク・スクリームバンド、ゴースト・タウン。彼らのパーティをぜひ目撃して欲しい。

OFFICIAL WEBSITE

  • 名古屋
    2015/1/25(日) Zepp Nagoya SOLD OUT!!
    open 16:00 / start 17:00
    Yellowcard / ONE OK ROCK / Tonight Alive

    [Opening Act] MAKE MY DAY
  • 大 阪
    2015/1/26(月) なんばHatch SOLD OUT!!
    open 17:00 / start 18:00
    Yellowcard / ONE OK ROCK / Tonight Alive

    [Opening Act] MELLOWSHiP
  • 東 京
    2015/1/28(水)29(木) Zepp DiverCity
    open 17:00 / start 18:00
    Yellowcard / ONE OK ROCK / Tonight Alive / Ghost Town

    [Opening Act] (1/28) COUNTLOST (1/29) NoisyCell
1Fスタンディング
¥7,000(税込)
2F指定
¥7,500(税込)
東京公演のみ 2Fスタンディング
¥7,000(税込)

※入場時別途¥500ドリンク代 ※6歳以上有料 / 6歳未満入場不可 ※2Fは一般発売より販売

© TEN HUNDRED MILES TOUR 2015 All rights reserved.